整理整頓できない!そんな人は1つの事をすればいい!

整理整頓出来ません

こんにちは♡

はぴかたのジュンコです。

私は整理整頓がとっても苦手でした。

  • 出したら出しっぱなし
  • 手元に置きっぱなし
  • やりっぱなし

こんな性格だから部屋はいつもぐちゃぐちゃ・・。

汚部屋はモノが散乱していて、すごい事になっていきました。

そんな私なんですが、ある事を意識しただけで整理整頓が出来るようになったんです。

その方法をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

部屋が片付かなくてイライラし始めた

こんな『やりっ放し』をしていたせいか、使いたい時にモノが見つかりません。

なぜかトイレにハサミが置きっ放しになっていた事も。

これは探すのに時間がかかってしまいますよね・・。笑

そんな事にイライラしてた私は『ある事』に気が付きました。

モノを置く場所が決まっていない事が判明

ズバリ!

モノの定位置が決まっていないと気が付きました。

ハサミ=棚のボックス

カッター=ペン立て

こんな風にモノの場所って決まっていくのですが、私の部屋にはそんなルールはありません。

使い終わったらそのまま使い終わった場所にポイっ。

しかも無意識なので、置いた事にも気づいてません。

そりゃ、モノは無くしますよねぇ~。w

モノの住所を決める

そこで、モノの住所を決める事にしました。

大切なのは、使う場所に置いておくという事。

■私の部屋の定位置ルール

・化粧品ボックスはテーブルの下(テーブルで化粧をするから)
・腕時計&アクセサリーは机の上
・エコバックは机の横
こんな些細な事ですが、決める事によりモノが無くなる事がありません。
 
女性の特におすすめは『アクセサリーの定位置』です。
ピアス・ネックレスは紛失する事が多いのですが、私は定位置を決めた事で殆どなくす事がありません。

こんな風に、自分が頻繁に使っている場所にその必要なモノを置くだけ。

ここで最も大切なのは、自分の動線を第一優先に考えます。

雑誌や本では、ここに置くと便利!など書いてあるかもしれませんが、それよりも『私はどうなのか?』を重視する事。

私も色々と自分の動線を確認してみて、モノの定位置を決めています。

まだまだアップデート中です。笑

モノの定位置を決めたら元に戻せる

定位置が決まったら、あとはそこに戻すだけです。

今までモノを元の位置へ戻せなかったのは、『定位置が決まってなかった』という理由から。

ここを決めてしまったら簡単に戻す事が出来るようになります!

初めは慣れるまでは時間がかかる人もいるかもしれませんが、慣れてくると、定位置に戻ってない事に対して違和感を感じるようになります。

この違和感を感じてしまえばこっちのものです^^

簡単に片付くようになった

やりっ放しだった私ですが、定位置を決める事により『モノを元の場所へ戻す』という事が出来るようになっていきました♡

出来るようになったからは、モノが無くなる事が殆どありません。

出かける時に焦る事も無いし、お片付けの時間も早くなって時間にゆとりを持つ事が出来ました♡

まとめ

整理整頓が苦手で散らかってしまう1つの原因として『モノの定位置』が決まっていないから!

だから、その定位置を決める事で片付ける事が出来るようになる!

今日から出来るのでぜひトライしてみてくださいね💛

プロフィール



1985年生まれ、都内でOLをしている一人暮らしのジュンコです。

片付けが苦手が学生時代、汚部屋により鼻炎を発症。笑

そんな私が断捨離という言葉を知り、モノを手放す喜びを知る。
現在はモノと上手く付き合いながらも、お片付けを頑張っています。
整理収納アドバイザー2級を取得。

happyになるお片付けというテーマでお役立ち情報を発信していこうと思っています。

詳細はこちらから♪

お片付け
スポンサーリンク
はぴかたラボ

コメント