笑顔に自信がない!そんな人は歯のホワイトニングをしてみるといいかもしれない。

笑顔に自信をつける

こんにちは♡

シンプルライフと女子力アップを頑張るOLのコトリです。

笑顔の女性って素敵ですよね~。

でも、『笑顔に自信無いし・・』って思う時もありますよね。

私は実は笑顔に自信がありませんでした。

芸能人みたいにな可愛くなりたいって思ってたり、笑顔の可愛い子を見ると落ち込んでしまったり・・

そんな私ですが、笑顔に自信が出来る方法を見つけたのです!

それは白い歯!

白い歯をゲットする事で前より笑顔に自信が持てるようになったんです。

この記事では、笑顔に自信をもって大好きな人に可愛いと思ってもらいたい!と願う女性向けに書いています。

スポンサーリンク

ホワイトニングって?

歯を白くする方法です。

私が体験したのはオフィスホワイトニングホームホワイトニングです。

ホームホワイトニング

お店で歯のマウスピースを作ってもらい、そこにホワイトニング専用のジェルを塗り2時間~一晩くらい付けておくもの。

ホワイトニングマウスピース

ジェルの濃度により時間は変わります。

【メリット】

・自宅で好きな時に出来るので、忙しくてもOK!

・費用は安く済ませる事が出来る。

 

【デメリット】

・ジェルが滲みて歯茎が痛くなる。

・マウスピースをして寝るので、慣れない場合があり寝不足になる時もある。

・白くなるまでに時間がかかる。

・コーヒー等、色の濃い物は避けた方がいい。(コーヒー好きにはキツイ)

 

コトリ
コトリ

私も歯茎が痛くなって途中で断念しました。

一番は辛いのが痛みでした。

キリキリした痛みが半日以上続いていたんです。

しかも、ホームホワイトニング期間はコーヒーとかは避けた方がいいとの事。

この期間に色の濃いもの食べたりすると、歯に浸透しやすくなるらしい。

コーヒー好きの私には苦痛でした。

ホームホワイトニングは費用を安くしたい人向け!
ただし、痛くなる可能性もある。
 

オフィスホワイトニング

スターホワイトニング銀座店

【メリット】

・お店でやってくれるので効果が早い

・痛みを殆ど感じない

 

【デメリット】

・ホームホワイトニングに比べると高い

・専門店まで通う必要がある

 

私は両方体験してみて、断然『オフィスホワイトニングがいい!』と思いました。

やっぱり痛くない!っていうのが最大ポイント。

今のオフィスホワイトニングは痛みを軽減してくれる薬剤を使ってくれたりします。

このお陰て苦痛ではなく、快適に歯を白くする事が出来たんです。

コトリ
コトリ

自分は寝てるだけだからラクチンです♪。

 

オフィスホワイトニングは楽して早く白くしたい人向け!
痛みに弱い方にもいい!

 

デメリットとしては、やはり高い・・という点ですね。

私がかかった金額

・ホームホワイトニング→初期費用30,000円+6,000円(追加ジェル)
合計¥36,000円

・オフィスホワイトニング→1回7,500円×2
合計15,000円        

あれ?オフィスの方が安い?

オフィスはまだ2回しか行ってません。

なので、この金額になってます。

私は2回だけでも白くなったのですが(ホームホワイトニングでも白くなっていたので)もっともっと白くしたい!って思ったら通う回数が増えてくるかなぁと思っています。

トータルで考えるとホームホワイトニングの方が安いんですね。

ただ、探せばあります!

安いオフィスホワイトニングを見つけました。

私はスターホワイトニングに通っています。

激安で有名なスターホワイトニングに行ってみた。歯が白くなったよ♡

店舗は新宿・池袋・恵比寿・表参道・銀座・大阪・仙台にありますよ~。

歯が白くなって良かった事

笑顔になるのが好きになった♡

歯の白さを褒められるようになって嬉しくなった!

特に男性から言われるようになったんです。

実は、男性って女性の口元を良く見ているという事実もあるんです。

たしかにホワイトニングをしてから、圧倒的に男性から『歯が白いですよね~』って言われる事が多かったんです。

コトリ
コトリ

口元って大切なんですね~。

歯が白いと口紅も映えていい感じなんですよ!

 

ホワイトニング、笑顔に自信を付けたい方にはとってもおすすめです♡

>>スターホワイトニングの詳細はこちらから!

プロフィール



都内OL、33歳のコトリと申します。

仕事のストレス発散は買い物。

服・靴・小物を大量に買い、クローゼットはパンパン。

お給料日には買い物に出掛け、すぐにお金が無くなる日々。
しかし、満足する事なく、溜まっていくのは洋服とクレジットカード請求だけ。
美容にもはまり、ローン地獄にも。

それでも買い物を止める事が出来なかったのは、その時間だけが嫌な事を忘れられていたから。

あるとき、断捨離という言葉に出会い、すべてから解放されたい一心で大量の美容グッツ・服を手放す。

現在は、少ない物で生活する快適さを知り、今では『シンプルライフで楽に生きる』をモットーに自分らしい無理のない生活を送っている。

女子力アップ
スポンサーリンク
女子力UPとシンプルライフ

コメント