美肌の秘訣は何もしない事だと実感|30代OLの美容記録

こんにちは。

一人暮らし10年目の女子力アップに頑張る30代のコトリです♪

20代のころは、いかにキレイな肌を保ち続けるか・・を追求していた私。
働いて稼ぐようになってからは『高いけど、評判のいい化粧品』を買いまくってました。

やっぱり、女性は美肌を目指したいですよね~。

美肌のためには、高い化粧品やファンデーション、スキンケアが大切って思っていたんです。
しかし、色々と試す中で『やっぱり特別な事をしない方がいい』という事を身をもって実感しました。

□肌がきれいになりたい。
□高い化粧品で美肌を目指したい
□プラスよりもマイナスのスキンケア&化粧をしたい

私の実体験も一緒にこちらで記録していこうと思います~♬

スポンサーリンク

高いスキンケアをやめた

 

20代でかなり高い化粧品を使っていました。
美容液なんて2万円!
クレンジング、化粧水、乳液、美容液(2本使い)、パック、ピーリング・・。
そして、メイク下地、ファンデーション・・・。

本当にすごーーく投資していたと思います。

化粧水も1本5,000円するものを月に1本、クレンジングも5,000円を月に1本。笑
(今考えると恐ろしい・・)

でも、結局は自分がなりたいお肌にはならなかったんです。
高い=美肌
まめなスキンケア=美肌

こんな風に思って行動していましたが、2日に1回のパック、週1回のピーリングをしても期待する肌にはなりませんでした。

>>今の私のスキンケアはこれ1本!1か月約2,000円で潤る簡単なジェル

ファンデーション&下地をやめた

まず、思い切ってファンデーションをやめました。

美肌に見せたくてファンデーションを塗っていたんですが、

このがっつりファンデーションが毛穴を詰まらせる→クレンジングしっかり→摩擦→毛穴に影響という負のスパイラルなのでは?と感じたんです。

ファンデーションではなくて、日焼け止めだけを塗るようにしました。

ピーリングをやめた

ファンデーションをやめて、クレンジングが楽になり、いつのまにかピーリングをする気がなくなりました。笑

単に面倒になったんです。

スキンケアがスキな人ならこのピーリングをするのも楽しいかもしれませんが、私にはとても面倒でストレスでした。泣

高いピーリングをやめて、時間もお金も節約!(この効果が一番うれしかった)

美容液をやめた

効果があるのかわからない美容液をやめました。

『10年後にきっとこの美容液をしててよかったと思う時がくる』といわれて購入していましたが、あんまりピンとこなくて・・

確かに10年後に効果があるのかもしれないけど・・わからないし・・という理由でやめました。

シンプルなスキンケアにしたら、美肌と褒められるように

ファンデーションをやめてからはとってもいい効果しかありませんでした♡

自分的には『まだまだシミしわが・・』って思いますが、知り合いや顔脱毛に行ったときに肌を褒められたんです 😳 

ファンデーションやその他のケアをやめてからの素晴らしい効果

①鼻の毛穴が目立たなくなった。

②吹き出物が出来ても、治りが早くなった。

③日焼け止めをきちんと塗るようになったので、日焼けせず肌が白いと褒められるようになった。

④乾燥肌が少しマシになった。

やっぱりファンデーション&下地を止めた効果が大きいと思います。

今、ファンデーションを塗ってみたりすると気持ち悪くて過ごせません。

ピーリングも止めてからは、乾燥が少し改善しました。

プラスしてて思うような結果にならない時は、マイナスをする事もとっても大切なんだなぁと感じた体験になりました。

 

プロフィール



都内OL、33歳のコトリと申します。

仕事のストレス発散は買い物。

服・靴・小物を大量に買い、クローゼットはパンパン。

お給料日には買い物に出掛け、すぐにお金が無くなる日々。
しかし、満足する事なく、溜まっていくのは洋服とクレジットカード請求だけ。
美容にもはまり、ローン地獄にも。

それでも買い物を止める事が出来なかったのは、その時間だけが嫌な事を忘れられていたから。

あるとき、断捨離という言葉に出会い、すべてから解放されたい一心で大量の美容グッツ・服を手放す。

現在は、少ない物で生活する快適さを知り、今では『シンプルライフで楽に生きる』をモットーに自分らしい無理のない生活を送っている。

美容方法
スポンサーリンク
女子力UPとシンプルライフ

コメント