HSPのあるあるとその対処方法

こんにちは♡

ジュンコです。

久しぶりのブログになります。

実は、私はHSPとしての発信をしておりました。

Twitterで発信&電子書籍を発売しておりまして、そちらに注力しており、ブログを書いていませんでした。

というわけで、しばらくはテーマはHSPとしてのブログを書いていこうと思います。

本日はHSPのあるあるを集めてみようと思います。

HSPとは?

という方も多いと思うので、そんな方はこちら!

大人数が苦手

4人以上になるとかなりぐったり疲れてしまう傾向があります。

沢山の些細な事に反応してしまうので、人数が多ければ多いほど神経が張ってしまうんですね。

みんなが不快にならなように、お店の温度とか、誰が料理来ていないのか・・・等に非常に敏感です。

ただ、全部に反応してしまうと楽しめなくなってしまうので、私の場合には席を外してみる。という事をしています。

対応策:なるべく大人数の場合は、疲れたら席を離れたり、トイレに行く等して1人の時間を確保しましょう。

光が苦手

強い光がとても苦手です。

私はオフィスの白い蛍光灯がとても強くて苦手なんですね。

なので、自宅の電気はオレンジ色の光にしたり、暗めの照明にして対応しています。

対応策:自宅の照明をなるべく暗めにしましょう!

 

他人が他人に対する対応が気になる

友達がコンビニ店員さんやお店の人に対する態度でひやひやしてしまう。

こんな事もありますねぇ。

電車で誰かがぶつかってしまい『あわわわわ、謝りなよぉ』って心の中でハラハラしています。

周りのみんなは何も気にしていないのにねぇ(笑)

私は、そういう場になった時は『なるべく見ない』という事を徹底しています。

コンタクトをしないようにして見えにくくするようにしています。

対策:とにかく何も見ないようにする

お店の店員さんに気を遣う

忙しい時間帯じゃないかな?

今話しかけたらまずいかなぁ?

自分で調べてからの方がいいよねぇ。。

はい、私はいつもこんな風に思って、店員さんに必要な事も聞けない事が多いです。

とくに100均は聞きにくいんです。

忙しそうだし、でもどこに何があるか分からない・・自分の時間も無い!っていう時に、店員さんに聞く事にとても気を遣います。

この状態の時は、事前に行きつけのお店を決めておく!という事です。

いつも知っている場所であれば、こんな事でストレスをためる事も無いですし、自分で好きなように出来ます。

なので私は自分のお店を決めておいて、対応するようにしています。

対応策:行きつけのお店は決めておく!

お店で人の会話が気になる

私はスタバとか大好きなのですが、自分の周りに座る人って自分で選択できないですよね。

その時の運次第!みたくなってしまうのですが・・。

HSPさんは、隣に座った人の会話がとても気になってしまい、自分の時間を過ごせない・・なんて事を多いかなぁと思います。

そんな時は、私はイヤホンを付け始めます。

youtubeのBGMを少し大きめで付けて、自分の世界に入り込みます。

イヤホンがあるだけで、全然違います!

対策方法:イヤホンを常に持ち歩く

私が実際にしている対処方法でした。

プロフィール

このサイトを運営しているジュンコです。

繊細で生きにくい人ための心の環境作り/HSPを知る→正社員辞めて派遣社員→HSPについて学ぶ→Twitterで発信活動開始中!! HSPでの生き方(仕事・恋愛・人間関係)を毎日配信しています。

HSP
スポンサーリンク
happy女子ライフ

コメント